とびまるの「なわとびのこと」

なわとびのことを書いたり描いたりするブログ。

463 跳んだあとも回す

今回は「回し方のこと」。 腕を引きすぎてしまう人の話、その3です。 前回、前々回と、共通して書いたのは、腕を引きすぎてしまう人は回す技術がまだ足りないということです。 縄が回ってくれないから、どこまでも腕を引いてしまう。どこで腕の位置を止めれ…

462 なぜ引いてしまうのか

今回は「回し方のこと」。 前回、交差で腕を引きつけすぎるとうまく回らない話を書きました。 そもそも、どうして腕を引いてしまうのでしょうか? 原因の1つとして、うまく縄を回せないから、どこまでも腕を引いてしまうのでは …… と前回書きました。 縄が…

461 押すなわとび

今回は「交差のこと」。 前はやぶさが苦手です。 サイドスイングつきの3重あや8連を練習している今でも、けっこう引っかかります……。前はやぶさはCO(交差 → 開く)で跳んでいて、引っかかるのは、ほぼ最初の交差。ひどいときには1回目でいきなり引っか…

460 時には手でなく縄を見よう

今回は「回し方のこと」。 縄がふにゃっとしないように……。 と子どもに言っているうちに、わりといい声かけだと思えるようになりました。 子どもが縄を見るようになったからです。 手の動きを伝えても、最後は回す縄に動きが表れないと意味がありません。フ…

459 自問自答を乗り越えて

今回は「演技のこと」。 1年半ぶりくらいに人前で演技してから半月ほどたちました。 動画を自分で見返すこともそんなになくて、何人かに見せたとき、いっしょに見たくらいです。ミスったところや、フォームがあやうい技は、さすがに見ていて恥ずかしいんで…

458 手首は嫌われ者?

今回は「手首のこと」。 「手首で回す」はあまり言わないほうがいい。 プロのかたがこう書いてるのを見て、僕もブログで一時期、テーマにしたことがあります。縄をうまく回せない段階でこれを伝えてしまうと、余計に回せなくなるから …… という話だと思って…

457 必要と最小限

今回は「ミニマリストのこと」。 「必要最小限となんでも捨てるは違う」 すこし前、日本と世界のミニマリストはここが違う、のような話を読んでいたら、コメントでこんなことが書かれていました。必要最小限にしつつデザイン的なセンスは残す海外と、捨てる…

456 冬舞台・再演

今回は「演技のこと」。 今の学校で、初めて全校の前で演技をしました。 曲はゲーム『大神伝』より「大神伝」。165秒で6ミスという結果でした。 大半の技は見せられたのと、やはり、児童も先生も単縄の演技を初めて見た人ばかりだったおかげか、けっこう驚…

455 高め合う仲間はだれが作る

今回は「仲間のこと」。 「何かチームに入ってるんですか?」 たまに聞かれることがあります。前の学校で、演技したあとにはよく聞かれました。 やっぱり、単縄、特に曲に乗せてフリースタイルまで跳ぶと、1人じゃそこまでやらないだろうみたいなイメージが…

454 ジャンプをはばむもの

今回は「ジャンプのこと」。 ああ、この瞬間がジャンプをじゃましてるのか……。 後ろ3重とびの練習をしているときに、不意に、「ジャンプが阻害されている瞬間」に気づきました。足が支えているから跳べないのです。 これまで、回す力を入れる(力む)と跳び…

453 えとも縄もまた巡る

今回は「ブログのこと」。 6年前の年末に始めたブログも、これで6年になりました。 よく続いているものだなあと、ひとごとのように思います。単縄も同じだけ続けてきて、年齢的に、そろそろ跳べる技は頭打ちになっているはずなのに、書くことは次々浮かん…

452 回しきれない理由は何か?

今回は「回し方のこと」。 前回、思いついて「おっ」と思った話がありました。 縄がふにゃる原因には、「回している途中でジャンプに意識が行ってしまって、そのぶん、回すのが不十分になる」状態があると思います。 ―― 451 縄をふにゃらせない これ、自分な…

451 縄をふにゃらせない

今回は「前とびのこと」。 なわとびシーズンになって、学校の子と跳ぶことが増えました。 今の学校は、低学年の教室の前が「なわとび場所」になっていて、1年生の子が跳ぶのを見る機会が多いです。 やっぱり、回すのがおぼつかなくて、なんとか、でもひたす…

450 単縄は五輪の夢を見るか?

今回は「単縄のこと」。 よくあるタイプのタイトルですが……。 問いかけタイトルを続けていたら、以前考えた話を思い出したので、問いかけ系3連でもう1つ書きます。 僕はほとんどオリンピックを見たことがなくて、札幌開催の話で「競歩もあるんだ」と気づい…

449 トードができるからなんなの?

今回は「単縄のこと」。 前回に続いて、もう1つ、問いかけタイトルで。 今回は先に答えを持ってきます。実は、答えられません。なぜかと言えば、この問いかけをされた時点で、場面の作り方を間違えているからです。 想定しているのは、「単縄の入り口」みた…

448 単縄はファッションですか?

今回は「単縄のこと」。 単縄が好きでも、「ダサい」と思える瞬間がたまにあります。 ムリして、何をやりたいのかわからないとき。さらには、そこで引っかかって自滅したとき。 その姿を見る人の、単縄への理解、単縄のイメージはいろいろですが、その瞬間を…

447 きれいにくるりと

今回は「リリースのこと」。 初めて、「リリースを回せた」と感じました。 なぜか、かけ足リリースでその瞬間がきました。前回書いたように、最近かけ足リリースをやってます。それっぽく回せている感じはしてましたが、どこかブレが残っていて、調整してい…

446 かけ足からジャンプへ

今回は「リリースのこと」。 静かな感動に包まれています。 とても個人的なレベルの話なのですが、かけ足リリースができました。 正式名称はよく知りません。かけ足しながらリリースキャッチして縄を通す動きのことで、ずいぶんと前、単縄を始めたころにどこ…

445 初速

今回は「回し方のこと」。 回し始めのスピードは大切だな、と改めて思いました。 実は、今回書こうとした話やイラストは、前回の後半でまとめて書いてます。 跳ばずに縄を回す練習の話です。足の支えがあるので、体を支えながら、回す感覚を身につけることが…

444 支・肢・枝

今回は「支えのこと」。 4並びに合わせて、3つの「シ」をタイトルに並べてみました。 見てのとおり、「支える」の字が入った言葉です。427 でジャンプリリースの話を書いたときに特に強く思った、縄を回すとき足が支えているという発見・感触は、あれから…

443 筋肉痛は知っている

今回は「体のムリのこと」。 体調を崩して、2週間くらい跳べずにいました。 調子が戻って縄を持ったのが月始めの3連休。SCCC系の話も書いたし、やってみるぞと跳ぼうとしたら ―― 。 エネルギーでも吸われたのかというくらい力が入りませんでした。 涼…

442 CからSOへの接続

今回は「SOのこと」。 SCCC系の8連に毎回チャレンジしています。 しゃがみ着地の連発でなら過去に何度か成功していますが、なるべくムリなく跳びきってみたいと思って、続けています。8種類の順番は、僕の場合、こうです。 SCCC、SOOO、SC…

441 時間差地獄

今回は「タイミングのこと」。 前回に続いて、このメモなんだったっけつながりでもう1つ。 「時間差地獄」。これ、元ネタはあるんですよ。マンガ『テニスの王子様』で、立海大付属中の丸井ブン太が使った妙技です。空振りしたと思ったら、背中側からラケッ…

440 なわとびメモ「交点を0に」の謎

今回は「高さと速さのこと」。 ブログを書くのにメモを取っておくことがあるのですが、謎だったメモがあります。 高さと回旋スピードの関係 2つのグラフ 交点=差が0に近づける どんな話にしようとしていたのか……。自分で書いたので、言いたいことはいくら…

439 スピードの手ごたえ、角度の謎かけ

今回は「EBのこと」。 SEB系の練習を繰り返して、気づいたことと、疑問に思ったことがあります。 入りのスピードと、入りの角度。どちらもSEBが通るまでに起こるできごとです。スピードに「これは!」と思い、角度に「これは?」と悩んでいます。 ま…

438 抑制と抑制

今回は「バランスのこと」。 初めて跳べたと思ったら跳べなくなった。 よくあることです。すこしずつ工夫を重ねて、その集大成で初めての1回には成功するのですが、もう一度跳ぼうとすると、重ねた技術をすぐには再現できません。 今回はSEBOCL。おし…

437 150秒が長すぎて

今回は「演技のこと」。 練習に使っている演技がだいぶ良くなってきました。 と言っても、ようやく3~4ミスに収まってきたレベルですが……。相変わらずゲーム音楽を使って、2分以上のBGMに合わせて跳んでいるので、ノーミスは遠いです。 最近、改めて感…

436 EBは背中を先に

今回は「EBのこと」。 初めてSEBOCLが跳べたと、前回の最後に書きました。 頂点までに最初の技を通して技全体を速める話の流れで書いたので、その成果みたいに聞こえます。いくらか影響はあったと思いますが、実は、同時進行でうまくいきはじめたて…

435 頂点を基準に

今回は「頂点のこと」。 ジャンプの頂点までにトードを通すとTJOを速く回せる。 前回書いたこの話、繰り返しますが、本当にジャンプの頂点までにトードを回せているかはわかりません。それでも、このイメージで回すことで、けっこう速く回せるようになり…

434 ジャンプの頂点までにトードを

今回は「TJOのこと」。 TJ4重(TJO)が、初めて素早く3回回りました。 3回とは、トード、O、Oの部分です。今まで、Sトード…OOくらいで、トードから残りのOOを回すのに、もたつきというか、タイムラグがありました。 それで回しきれないこ…