とびまるの「なわとびのこと」

なわとびのことを書いたり描いたりするブログ。

技術のこと

293 「見ながら跳ぶ」の大切さ

今回は「影のこと」。 仕事が終わってから公園になわとびしに行くと、もう真っ暗です。 明かりはほとんど公園の街灯だけ。そんな中で、そばにある建物の明かりがついているともうすこし明るくなって、跳びながら一緒に動くものがあります。 影です。そういえ…

287 回す場所を分類してみると・・・

今回は「回し方のこと」。 後ろSOCLOが跳べそうです。 後ろSCLOは形を作るのがへたなのかCLでひっかかることが多いんですが、なぜかSOCLOになると、最後のOの縄を踏むところまではいくのです。 CLの前に後ろ回しが1回入ると跳びやすいで…

281 リリースの中央はどこか

今回は「リリースのこと」。 リリースの中央がずれているんじゃないか。 このところ、手首、正中線など回し方についていろいろ書きました。書いたことに合わせて跳んでいると収穫があるのですが、リリースだけはまったく手ごたえがありません。相変わらず、…

280 正中線は見えているか

今回は「回し方のこと」。 なわとびって、縄の中央をとらえられないと上手になれないと思うんです。 僕は体が右に傾いているせいか、縄が右にゆがみがちです。左右均等に回せないので、縄の中央がどこかわかりません。 当然、縄への力も均等に伝わっていませ…

279 テクビー

今回は「回し方のこと」。 前回、手首の話を書いてみて、手首周辺を広く動かすのを意識してます。 試すうちに、自分はずいぶんと手首を固くしたまま縄を回していたんだなあと気づきました。 今回は、手首の動きを広げてよくなった部分と、逆にアクシデントに…

278 手首を開く

今回は「回し方のこと」。 4重系以上で最後がOOだと、みんな縄が開いている気がする……。 何度も見てきたはずなのに、最近思ったことです。SEBOOやTJ4重のような技ですね。最後がO(=オープン)なら「開いて」当たり前なんですが、たぶんこれは…

277 足で地面を押し返す

今回は「ジャンプのこと」。 前回、いいジャンプとは何かを考えたときに気になったこと。 地面の反発力って何? 単純に「跳ぶ技術」だけで検索したり、その手の本をめくったりすると、「地面の反発力を利用する」みたいなことが書いてあるのです。 意識して…

276 サイドスイングのどこで跳ぶか?(2)

今回は「ジャンプのこと」。 サイドスイングが上がると同時にジャンプする。 「体も縄も上がる」ので跳び上がりやすいのでは――と書いたのが前回の話でした。 僕はこれまで、空中でサイドスイングまでちゃんと回して技を跳ぼうとすると縄を回しきれなくて、足…

275 サイドスイングのどこで跳ぶか?(1)

今回は「サイドスイングのこと」。 サイドスイングのどこで跳び上がるのか? 最近、部分的な動きを見直す中で、サイドスイングとジャンプのタイミングが気になりました。サイドスイングで始まる技が多いわりに、ずっと「これだ!」というタイミングを持たな…

274 決め球のデザイン

今回は「技術のこと」。 「後先考えずに全部決め球のつもりで投げました」 プロ野球・中日ドラゴンズの大野投手が283日ぶりに白星をあげたときに、こんな感じの談話をしていました。 チーム成績は低迷、今シーズンが始まって個人成績は0勝5敗、期待にこた…

266 エブリーファイブ

今回は「継続のこと」。 去年の9月から、ずっと5日ごとに更新しています。 9か月のあいだ、たぶん1日もずれてません。すべての日付を再確認したわけではないのですが、5日ペースに合わせて「はずした」という記憶がないので、たぶん続いてます(笑)。 …

264 跳ばなければ回せるのか

今回は「支えのこと」。 SEBOOはほとんど跳べませんが、EBOOならなんとか……。 文字だけ見るとSが入っているかどうかですが、何度も試すうちに「跳ばずに足で体を支えられる」のが大きいことに気づきました。 EBはS→EBの流れで入ることが多い…

262 片手をとって

今回は「教え方のこと」。 片方のグリップを回してあげると、感覚を伝えやすいのかなと思いました。 学校で子どもとなわとびしてると、2in1することがよくあります。2人とびとして教えてあげることもあれば、こっちが跳んでると勝手に入ってきて強引に2…

260 大地の一瞬

今回は「着地のこと」。 なんとなく連続技のタイミングがつかめてきました。 着地したときに、すこし待つ感じで次につなげるといいみたいです。 着地でも間を意識する、ということですね。 連続技だと、どうしても次の技に向けて「縄が走る」状態になります…

259 半周ビハインド

今回も「回す力のこと」。 前回、リリースしてもグリップがうまく戻ってこない話を書きました。 説明しづらいんですが、僕のリリースはグリップが半周遅れて回っている感じになっています。 上手な人はリリースしても、縄がきれいにUの字を描いて回ります。…

247 王道? 邪道? かがみスタート

今回も「姿勢のこと」。 前回の最後に書いた、足の下の空間を使いやすい跳び方の話です。 かがんだ状態から跳ぶ。これです。 始めから足の下に手が近いですよね。とにかく足の下に手を入れたいと考えるなら、理想が簡単に近づきます。 使えそうな技は、後ろ…

246 足の下のスペース

今回は「姿勢のこと」。 TJ系4連がやっとできるようになりました。 もっと早くできていたのかもしれませんが、あまり挑戦しなかったので、なわとびを始めて5年もたった今ごろになりました……。 なぜできたのか。なぜ挑戦しなかったのか。どちらも、今回の…

245 わきをしめるは「ひじをつける」

今回は「腕の安定のこと」。 前回、手首の話を書いていて、浮かんだ言葉があります。 それは「わきをしめる」。 手首で回すと同じように、これもアドバイスでよく言われますよね。僕自身、そうアドバイスしていただいたこともありますし、自分の動画を見てい…

240 「間」を作れば勢いもつく

今回は「間のこと」。 縄の勢いをつけるには、間(ま)が大切なのかなあと思いました。 ここでいう間というのは、たとえば2重とびで、1回跳んだら手の力をゆるめて、縄が自然に回っている状態のことです。 あんまりギュンギュン回しても、かえってタイミン…

235 回し方の伝え方

今回は「遠心力のこと」。 あけましておめでとうございます。 子どもになわとびを教えるときに、回し方が一番気になっています。 年末に、233 縄が教えてくれるで書いたように、縄がきれいに回ってこないと、タイミングを合わせられません。233では、そこそ…

231 予備跳躍七変化(2)

今回も「予備跳躍のこと」。 予備跳躍にもいろいろタイプがありますよね、という話の後半です。 前回は小さなジャンプやステップを予備跳躍にしたときの効果や気をつけたいことを書きました。おおまかに言えば、体の準備ができるということでした。 で、残る…

230 予備跳躍七変化(1)

今回は「予備跳躍のこと」。 予備跳躍にもいろいろあるなあと思いました。 もともと、予備跳躍は、「2重とびの前に3回前とび」とか、「はやぶさの前に2重とび」といった、技に入る前の準備として跳ぶのが一般的です。 いきなり跳ぶと縄がついてこないので…

229 レディ・ステップ・ジャンプ

今回は「つなぎのこと」。 昨年の全日本選手権の、中高生の部フリースタイル1位の宮本智裕さんの演技です。 僕が一番すごいと思っているのは、リズム感です。 きれいに音に合わせていると思いました。演技が音楽と同じリズムを刻んでるんです。レベル5くら…

217 ロケットでつきぬける

今回は「フォームのこと」。 たまに気持ちよく縄が通るときがあります。 跳ぶときの技術は、タイミングとか、そこから生まれる縄の勢いとか、いろんな要素が組み合わさるんですが、今回気づいたのは、フォーム――姿勢です。 なわとびでは、よく「腰から上をま…

216 着地とそもそも

今回は「アクセントのこと」。 フリースタイル競技のアクセントって、1拍目にあることが多いです。 とりあえず、「ドラムなどのリズムパートがダン!と大きく鳴らしたとき」をアクセントという意味で書きます。メロディパートの楽器やコーラスが音量を上げ…

212 わきの下がおるすになってますよ

今回は「開いた腕のこと」。 なわとびはわきをしめるといいそうです。 よく言われますよね。たしかに初心者はわきをしめず、腕を開いて回すフォームが多いです。逆に上手な人は、わきをしめて、コンパクトに回しています。見比べれば、どちらが上手に見える…

207 片手エアなわとび

今回は「感覚のこと」。 エアなわとびってありますよね。 縄を持たずになわとびのフリをします。一般的には、縄がなくてもできる全身運動みたいなもので、ちょっとしたフィットネスとして運動できます。 なわとびをする人も、動きやフォームの確認で、縄を持…

205 目に宿る、経験と予見

今回は「見る力のこと」。 ヨーロッパの大会の動画で、SEBOOOを跳ぶシーンを見ました。 フリースタイルの中でそれをやってしまうのもすごいんですが、よく自分もそんな技を目でとらえることができたなと思ってしまいました。 なわとびの動きは、特に高…

194 空中サイドスイング

今回は「サイドスイングのこと」。 サイドスイングって、地面に当てないほうがいいんでしょうか。 いまだにサイドスイングからうまく技に入れている気がしなくて、考えているうちに浮かんだことの1つです。 いろんな人の動画を見てみると、あまり地面に当た…

192 フォームでターン、背面系

今回は「背面系のこと」。 改めて回し方を気にしながら、いろんな技をやり直しました。 その中で、背面系にすこし効果が出ました。前のCL/CLの成功率が上がったり、後ろのSASOが今までより楽に跳べるようになったりしました。あまり跳べなかったこ…