とびまるの「なわとびのこと」

なわとびのことを書いたり描いたりするブログ。

484 「引く」と「回す」の違い

今回は「回し方のこと」。 腕を引きがちな人向けです。少なくとも、自分にとってはかなりの進歩がありました。 引く途中で回す。 この動きに気づいて、回し方が大きく変わりました。ここまでの自分の中の流れがあっての気づきなので、これだけで誰でも回し方…

483 交差を3次元で考える

今回は「交差のこと」。 回しやすい角度を作るにはどうしたらいいのか? こんな感じの話を春先から続けています。うまく回すには、回し方のコツの前に、回るグリップの角度を合わせておく必要がありそう …… というところまで来ています。 単縄だと、足の下か…

482 手首のシルエット

今回は「回し方のこと」。 最近はわりとうまく縄が回るので楽しく跳べてます。 EBTJ4重を初めて跳べるようになったり、しばらく跳べていなかった後ろSTSOOがまた跳べたり……。SCCC系の8連も、わりと通せるようになってきました。 今までできて…

481 グリップの重み

今回は「グリップのこと」。 リリースの話で思い出したことがあったので、グリップの話を。 僕がリリースできるようになってきたのは、インドロープのおかげです。インドロープの縄の重みのおかげで、リリースの感覚をつかめるようになりました。 僕は韓国ロ…

480 リリースの戻りすぎ

今回は「リリースのこと」。 問題風にしてみるとこんな感じです。 とびまるさんは練習の始めにリリースをすると、自分のほうへグリップが戻ってきすぎてキャッチできないことがあります。どうしてそうなるのかを、説明してみましょう。 自分のクセとか習熟度…

479 ホバリング

今回は「滞空時間のこと」。 「空中で止まってるみたい……」 以前、友だちと練習していたとき、一緒に練習していた子の保護者が、友だちのTJ4重(だったかな?)を見てそうおっしゃっていたのを覚えています。跳びあがってトードOをするあたりまで、空中…

478 手をいったん上に向ける

今回は「回し方のこと」。 476 であれこれ書いてからは、マスクをして跳んでます。 技術の話でいきなりマスクとはいったい――。これはあとで書きます。まずは、いきなり縄に勢いがついてびっくりしましたという話。 SOOTSやSOOCLが跳べるようになっ…

477 デザインドールが宙を跳ぶ

今回は「3Dモデルのこと」。 イラストを描くときに3Dモデルを参考にすることがあります。 最近だと、475 疑惑のフラミンゴ でEBトードを描いたときに使いました。単縄も大半の技に1つ1つ動画があるので、それを模写すればいいんですが、細かいところ…

476 子どもとコロナと公園と

今回は「コロナウィルスのこと」。 こんなときに公園でなわとびして大丈夫だろうか? 外出自粛なんて言われると、公園でなわとびをしている自分としては、不安になりました。 安心できる情報もあります。適度な運動は必要で、防災メールでもなわとびは例に載…

475 疑惑のフラミンゴ

今回は「EBトードのこと」。 EBトードの入った多回旋を見ていたら、ふと違和感を覚えました。 本当に回っているのか、よくわからなかったのです。今の競技ルールでEBトードは両手に制限があるからレベル2が取れるからなのか、けっこういろんな人が使…

474 しゃべれどもしゃべれども

今回は「しゃべりのこと」。 音声入力でブログを「書く」ことに挑戦したことがあります。 うまくできませんでした。音声認識などの機能の問題ではなく、単純に、言葉が続きませんでした。 普段、こうやって書いているときもそうなのですが、書く前にはイメー…

473 回転子体験記

今回は「回転子のこと」。 アメリカロープを使って1年くらいになります。 アメリカロープとは、408 第3のロープ で紹介したアメリカ製のロープのことです。今のところ、これが一番回しやすくて、ずっと使ってます。グリップは握り慣れた韓国ロープのグリッ…

472 まっすぐ回すか? 斜めに入れるか?

今回も「EBのこと」。 最近はEBの話ばかりですが、ひとまず今回が一区切りです。 もともとSEBCOを練習しながら進展していったEBの回し方は、グリップで(特に背中側に気をつけて)直線を作るようにすると縄が張ってよく回るんじゃないかというと…

471 EBに直線を見た

今回は「EBのこと」。 EBは後ろのグリップで「直線」を作れば回る。 最近、練習でSEB系を跳び続けて、一番実感したことです。これまで、後ろの手を早く入れる、頭上で勢いをゆるめないなど、EBをしっかり回すにはどうしたらいいか、いろいろ書いて…

470 その縄があったから

今回は「楽しさのこと」。 卒業式がありました。 臨時休校のまま、卒業式当日だけ登校した6年生。全国各地でいろんな形で式が行われたと思いますが、いつもより短い式なのは、どこも同じだったでしょうね。 そんな環境だったせいか、式が終わって最後の教室…

469 EBで縄を引きすぎると・・・

今回は「EBのこと」。 SEBCの回し方を考えていたら、問題はまずEBだった。 前回はこんな話でした。EBをちゃんと回せれば、縄をとらえることができて、次の縄の動きも作りやすい。だから「まずEB」なのである ―― とそれっぽく書きましたが、実は…

468 SEBCを巻き戻す

今回は「SEBCのこと」。 もう1回旋加えた、SEBCOを練習する中で思ったことです。 以前、SEB系は先に背中の手をしっかり入れると回しやすくなる話を書いて、そのとき、ずっと跳べなかったSEBCOを初めて跳べました。 ――が、最近跳んだらまた…

467 休校と支援学級

今回は「特別支援学級のこと」。 あと1日でできることは? 臨時休校の要請。教育委員会からの連絡。2/28は落ち着かない1日でした。とはいえ、3月の予定を前倒しにしてその1日につぎこむのはムリがある話で、案外、「やれることしかやれない」みたいな落…

466 着地で地面を「けらない」

今回は「着地のこと」。 ドンッ! 体育館のようなフロアで、着地の音は響いて目立ちます。小さい子だと、普通に前とびでも、けっこう音を立てて着地する姿を目にします。 着地するときに、床をけってるんじゃないか? 「大きな音」がするのはここが理由かな…

465 なわとび探偵

今回は「ブログのこと」。 技術系の話が続いたので、ちょっと別の話で……。 ブログを更新したときに管理者画面でアクセス状況を見ています。全体のアクセス数や、よく読まれているページが表示されます。 アクセス数は、普段が20~30、なわとびシーズンだと50…

464 頭の上を越えるまで回す

今回は「回し方のこと」。 「頭の上で縄が張る」といいのではないか? 縄を引くのを防ぐ話を続けて書いてきて、そこに気を配りながら練習しているうちにポイントらしきものが見えました。前回までに、 ・体の前で縄をとらえられないと、腕を引いて縄も引っぱ…

463 跳んだあとも回す

今回は「回し方のこと」。 腕を引きすぎてしまう人の話、その3です。 前回、前々回と、共通して書いたのは、腕を引きすぎてしまう人は回す技術がまだ足りないということです。 縄が回ってくれないから、どこまでも腕を引いてしまう。どこで腕の位置を止めれ…

462 なぜ引いてしまうのか

今回は「回し方のこと」。 前回、交差で腕を引きつけすぎるとうまく回らない話を書きました。 そもそも、どうして腕を引いてしまうのでしょうか? 原因の1つとして、うまく縄を回せないから、どこまでも腕を引いてしまうのでは …… と前回書きました。 縄が…

461 押すなわとび

今回は「交差のこと」。 前はやぶさが苦手です。 サイドスイングつきの3重あや8連を練習している今でも、けっこう引っかかります……。前はやぶさはCO(交差 → 開く)で跳んでいて、引っかかるのは、ほぼ最初の交差。ひどいときには1回目でいきなり引っか…

460 時には手でなく縄を見よう

今回は「回し方のこと」。 縄がふにゃっとしないように……。 と子どもに言っているうちに、わりといい声かけだと思えるようになりました。 子どもが縄を見るようになったからです。 手の動きを伝えても、最後は回す縄に動きが表れないと意味がありません。フ…

459 自問自答を乗り越えて

今回は「演技のこと」。 1年半ぶりくらいに人前で演技してから半月ほどたちました。 動画を自分で見返すこともそんなになくて、何人かに見せたとき、いっしょに見たくらいです。ミスったところや、フォームがあやうい技は、さすがに見ていて恥ずかしいんで…

458 手首は嫌われ者?

今回は「手首のこと」。 「手首で回す」はあまり言わないほうがいい。 プロのかたがこう書いてるのを見て、僕もブログで一時期、テーマにしたことがあります。縄をうまく回せない段階でこれを伝えてしまうと、余計に回せなくなるから …… という話だと思って…

457 必要と最小限

今回は「ミニマリストのこと」。 「必要最小限となんでも捨てるは違う」 すこし前、日本と世界のミニマリストはここが違う、のような話を読んでいたら、コメントでこんなことが書かれていました。必要最小限にしつつデザイン的なセンスは残す海外と、捨てる…

456 冬舞台・再演

今回は「演技のこと」。 今の学校で、初めて全校の前で演技をしました。 曲はゲーム『大神伝』より「大神伝」。165秒で6ミスという結果でした。 大半の技は見せられたのと、やはり、児童も先生も単縄の演技を初めて見た人ばかりだったおかげか、けっこう驚…

455 高め合う仲間はだれが作る

今回は「仲間のこと」。 「何かチームに入ってるんですか?」 たまに聞かれることがあります。前の学校で、演技したあとにはよく聞かれました。 やっぱり、単縄、特に曲に乗せてフリースタイルまで跳ぶと、1人じゃそこまでやらないだろうみたいなイメージが…